顔認証徘徊防止システムLYKAON

医療・介護施設に
次世代の徘徊対策を。

LYKAONは、顔認証の技術を応用することで実現した、 これまでにない新たな徘徊対策です。
介護にかかる負担を大幅に低減。

もう、徘徊行動に悩む必要はありません。

医療・介護施設に
次世代の徘徊対策を。

LYKAONは、顔認証の技術を応用することで実現した、 これまでにない新たな徘徊対策です。
介護にかかる負担を大幅に低減。

もう、徘徊行動に悩む必要はありません。

Scroll
お問い合わせ・資料請求はこちら
顔認証徘徊防止システムLYKAON

顔認証方式を採用。
徘徊防止の専用システムです。

顔認証徘徊防止システムLYKAONは、「顔認証」という従来にない検出方式を採用した徘徊対策専用のシステムです。
顔認証方式だから、検知は「対象人物の徘徊行動のみ」。
従来の赤外線センサーや離床マットのような誤検知のわずらわしさはありません。
スマートフォンとの連携をすれば、離れた場所にいるスタッフや非番のスタッフとも迅速な情報共有が可能になります。

これまで介護の大きな負担となっていた徘徊行動を、LYKAONが防ぎます。

顔認証で、徘徊行動をすかさず察知。

顔認証の技術で、対象者の外出を検知し、お知らせします。

顔認証による検知のイメージ

モバイル端末と連携。離れた場所でも徘徊行動を見逃しません。

スマートフォン、携帯電話、PHSにリアルタイムの通知が可能。

モバイル端末への通知のイメージ

OVERVIEW

ご利用のイメージ

専用カメラの設置

専用カメラの設置

出入口の出口側に対してカメラを設置。徘徊の有無を常時確認します。

対象者の顔データを登録

対象者の顔データを登録

徘徊行動を取る対象人物の顔データを検知させ、システムに登録をします。

徘徊を検知&警告

徘徊を検知&警告

システムに登録した人物が、カメラに映ると専用の検知アラートでお知らせします。

スマートフォン通知

スマートフォン通知

システムが徘徊を検知すると、同時にスマートフォンにも通知がされ、迅速な情報共有が可能です。

BENEFITS

LYKAON導入のメリット

placeholder+image

徘徊対応の負担を軽減

顔認証方式を採用することで、高い精度で徘徊行動を検知し、防止します。 これまで対応に追われていた負担を大幅に軽減可能です。

placeholder+image

従来の誤検知がない

赤外線センサーや離床センサー等に代表される従来のシステムにあった誤検知は、顔認証方式を採用することでなくなり、対象人物のみを検知します。

placeholder+image

入居者のストレスを軽減

非接触認証なので、タグやセンサーの携帯を嫌がる方にも安心してご使用頂けます。

placeholder+image

迅速な情報共有

複数人にスマートフォン通知をすれば、その場にいないスタッフや非番職員も含めてスタッフ間の迅速な情報共有が可能です。

USER'S VOICE

LYKAONを現場で利用している方の声

PARTNER

販売代理店募集中

弊社では、顔認証システムLYKAONを一緒に販売して頂けるパートナー様を幅広く募集しております。
本製品に関するご説明は勿論、本製品のデモンストレーションも承ります。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

応募・資料請求 応募・資料請求

顔認証徘徊防止システムLYKAON

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

資料請求はこちら 資料請求はこちら

お電話でのご相談も受け付けています。

0800-200-9680

受付時間:平日9:00~18:00

LYKAONをフォロー

このページを共有